やっと注文が出せるまで復活!【FX】

DIARY

シトシトと雨が降っているのも春らしくて好きです。春というだけで気分が上がります!そして!米ドル円、豪ドル円もあがってまいりました~~助かった~~

スポンサーリンク

豪ドル/円(3/26)

本日、恐くて何の注文も出していませんでした。そして、仕事をしている間にマイナスがプラスに転じてきました。損切しなくて正解でした。

ホッとしているけれども、また下がるかもしれない。それでもスワップポイントはたまるのでヨシとします!

20180326豪ドルポジション照会

いやあ・・あんなに下がると心臓に良くないですね、本当に。冷静な判断が出来なくなると思って、取引には手を出さずに復活してくるのを見守りました。

順調に上がっています。やっと買いサマリーあたりまできました。

20190326豪ドル注文チャート1

ここまでくると「あの時、買っておけば良かった!」なんて思うのですが、これ以上下がられたら困るという思いが強すぎて買うことが出来ませんでした。

そのため、本日は約定照会はございません。今日は約定するといいな~。

米ドル/円(3/25)

米ドル円は損切で手放してしまって、その後買っていないので、本日のご報告はないのですが、チャートの動きのみ。

買えないまま、目の前でみるみる上がっていきました・・・。
買い注文入れるのが遅かったなあ。。先を読んで注文出しておかないとダメですね。

20190326米ドル注文チャート1

こんなに上がった後は、ぐぐっと下がるのではないかと思うので、注文このままいれて様子見をしたいところです。

本日の指標

3/26 21:30 USD 住宅着工件数 ★
3/26 21:30 USD 建築許可件数 ★
3/26 22:00 USD ケースシラ―・米住宅価格指数 ★
3/26 23:00 USD リッチモンド連銀製造指数 ★
3/26 23:00 USD 消費者信頼感指数 ★

指標の時には取引をせず、基本的に眺めています。すごく下がったら買おうかな~という感じです。

まとめ

今回の大幅な下落の原因は以下の感じでしょうか。

3/22 全世界で株が下落(景気後退)
3/22 10年物米国債利回りが2.3754%まで低下(2017年12月以来の水準)
3/22 結果、米債の逆イールドカーブ(短期金利が長期金利を上回る)

今は逆イールドではなくなったようですが、景気後退に進むのでしょうか。なかなか珍しい場面に立ち会えたようです。

世界が動いているというのを身にしみて感じています。FXをすると、楽しく世界の経済について学ぶことができてうれしいです♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました