【2019年】三浦海岸桜まつりに行ってきましたー2月24日(日)ー

三浦海岸桜まつり2019年 くらし

濃いピンク色の河津桜は伊豆が有名ですが、実は神奈川県の南にある、三浦海岸駅も結構な盛り上がりをみせております。お天気がよかったので、母と二人で行ってきました。

京急電鉄が「みさきまぐろきっぷ」を売り出しており
A 往復の電車用きっぷ
B お食事券
C 施設利用またはお土産引換券
以上で3500円位という切符があるので、試しにそれで行ってみました。
※駅の券売機で買えます(お得なキップというボタン)

みさきまぐろきっぷ

スポンサーリンク

開催日時

2019年2月5日(火曜日)~2019年3月10日(日曜日)
※最終日が延長されています

開催駅

京浜急行線「三浦海岸駅」
ピンクの部分が河津桜の咲いているところ

三浦海岸駅河津桜地図

三浦海岸桜まつり駐車場(要事前予約)

本当は車で行きたかったのですが、駐車場が事前予約と書いてあったので断念。
この無料駐車場は小松ヶ池に近くて便利そうでした。有料駐車場もあると記載されています。

【無料駐車場】
駐車場1
問合せ先:一般社団法人三浦市観光協会TEL:046-888-0588
駐車場2
問合せ先:三浦市経済部観光商工課TEL:046-882-1111

【予約方法】
1.上記の問合せ先に電話で連絡をいただき、予約希望日と時間帯(区分は午前・午後のみ)をお伝えください。
2.電話連絡を受けた後、FAXで予約確認票を送付させていただきますので、記載内容をご確認いただき、確認が完了したことを担当までご連絡ください。

(注意)2の確認完了のご連絡をいただくまでは、予約は完了しておりませんのでご注意ください。

【有料駐車場】
上記無料駐車場のほか、有料駐車場もございます
問合せ先:神奈川県道路公社TEL:046-889-0552

三浦市HPより転載

近隣駐車場

歩いていると、予想外に空いている駐車場があったので、お知らせします。

「マホロバマインズ三浦」の地下、第1、第2の3つの駐車場
60分200円、最大12時間600円

2月24日(日)に私が見た限り、かなりの余裕がありました。
最大600円ですし、ここは結構穴場だと思います!

マホロバマインズ三浦駐車場

みどころ

駅前の「テント村」

三浦海岸桜祭り駅前

駅前には河津桜がうわーっと咲いていて、テントが出店されていました。パフォーマーの方もいて、お祭り気分満載。日曜日で天気も良かったこともあり、大勢の人がいました。テントとは別にまぐろ餃子のお店や立ち飲み屋などもあり、どこも人が並んでいました。小さいお子さま連れも多かったです。

河津桜&菜の花の並木道 + 京急電鉄

桜と菜の花と京急電鉄

菜の花と河津桜と、後ろを走る京急電鉄という、鉄道ファンになってしまいそうな美しいコントラストが楽しめます。撮るのヘタで見づらいですが、一応桜のうしろに京急が走っています(;’∀’) でも、京急ってデザインいいですよね。好きだなあ。

小松ヶ池

桜並木から階段で下に降り、線路の下をくぐっていきます。階段は最初と池の近くだけです。道が狭いのですれ違うのが大変。

線路の下をくぐり小池ヶ池までの道のり
湿原のような場所をテクテクと歩いていき

小池ヶ池までの湿原

さらにすすむと、池と河津桜が見えてきます

小松ヶ池

小松ヶ池には露店が並んでいて、おおにぎわい

小池ヶ池の露店

帰りは一段高いところを通ります
湿原だと思っていた場所に水が見えました

みさきまぐろきっぷ

桜も十分にみたので、みさきまぐろきっぷの「Bお食事券」を使えるお店に向かいます。三浦海岸駅にはきっぷが利用できる飲食店が7店舗あり、その中でも海に近い「④海わ屋(かいわや)」さんに行ってきました。

海わ屋

日曜日で混むと思ったので昼の3時ごろに行ったのですが、待ち時間30分以上、料理が出てくるのは座ってから1時間という説明を受けました。

空いている席は沢山あるのに通してもらえず、待ちスペースも狭くて座ることもできません。どうして席が空いているのに案内してくれないのだろう・・と思っていると他のお客さんもイライラしていたようで、15名のキャンセルが出ました。

これは一気に繰り上がる!と思ったのですが、後から来たお客さんに、私たちと同じ「30分待って、席についても料理が出るまで1時間待つ」という説明をしていました。

でも、15名のキャンセルのおかげで待ちスペースが空いて座れるようになり、20分ほど待って席に座れました。ちなみに、テーブルか、掘りごたつ席かどちらが良いかを聞かれますが、テーブル席だと多分海が見えるのではないかなあ?私たちは掘りごたつに座り、1時間待つというのでビールを。

かいわやでビール

お店はどっしりとした古い作りで、柱は木をまるまる1本使っているという贅沢なお店でした。つるし雛が沢山飾ってあり、古い民宿に来たような気分です。

良いお店なのにアルバイトだけでまわしているのか、みさきまぐろきっぷのせいなのか、接客や料理が出るのに1時間等、もったいないな、と思いました。

受付で「みさきまぐろきっぷ」で食事をしたいと言ったのですが、実際に注文に来た人に言い忘れて、後から来た人に料理を追い越されるというハプニング。注文時にきっぷを見せて頼まないとダメです。ビールで良い気分になり写真撮り忘れていますが、パンフレットとほぼ同じ。しらすが少なかったかな?

・まぐろ地魚丼
・湘南釜揚げしらす蕎麦
・まぐろの珍味三種(白子・卵・角煮)

この、まぐろの白子と卵は初めて食べました。白子が一番おいしかったです!
お蕎麦もおいしかったので、時間に余裕がある方にはおすすめします。平日なら空いているのかもしれません。

そして、「C 施設利用またはお土産引換券」で私は「三浦マホロバ温泉」に入りたかったのですが、母が風邪を引くと嫌だというので「三浦ストア」でお土産をget。

・三浦ピクルス
・無添加ジャム(夏みかん)

みさきまぐろきっぷお土産

驚いたのは、ジャムの種類です。イチゴとかブルーベリーとかはなくて、なす、夏みかん、など他にも珍しいものがありました。なす、選んでみればよかったかなぁ。

まとめ

急に出かけてみましたが、インドア派な私も自然とおいしいご飯で満足しました。

・無料駐車場は事前予約
・近隣にマホロバマインズ三浦の有料駐車場あり(12時間最大600円)
・駅から桜並木が少し離れているので、小松ヶ池を目指すと良い
・駅前にも桜並木があり、露店やパフォーマンスでにぎわう
・土日はかなりの人手
・並木道は道幅が狭く、人通りが多い場合は立ち止まることが困難
・立ち止まれない場合は写真を撮るのも一苦労
・小松ヶ池近辺は座ってくつろぐ人もいた(露店近くは混んでいる)
・外国の方も多く国際色豊か
・「みさきまぐろきっぷ」は時間のある人向け
お天気に恵まれ、河津桜と菜の花を愛で、母と沢山話をして、おいしいごはんが食べられたので良かったです。車じゃなかったのでビールが飲めたのもgoodでした♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました